概要

音楽を中心に芸術評論に多大な功績のあった吉田秀和氏の名を冠し、1990年に創設された吉田秀和賞は、芸術文化を振興することを目的として、優れた芸術評論に対して賞を贈呈しております。

正賞:表彰状
副賞:賞金 200万円

〈審査委員についてのお知らせ〉
平成24年から審査委員長を務めていただいた文学者・杉本秀太郎氏が去る平成27年5月27日に逝去されたため、新しい審査委員として、水戸芸術館設計者の建築家・磯崎新氏を迎え、片山杜秀審査委員とともに、これまで同様、各界各方面よりご意見を承り、慎重に選考を進めてまいります。

「第25回吉田秀和賞」決定

第25回(2015年 平成27年度)受賞作品

椹木野衣 『後美術論』 美術出版社 2015年3月刊

>受賞作品概要はこちらから(PDF)



審査委員会
審査委員: 磯崎 新
建築家
審査委員: 片山杜秀
評論家・慶應義塾大学法学部教授