水戸芸術館友の会規約

(目的)

第1条 公益財団法人水戸市芸術振興財団(以下「財団」といいます。)は、水戸芸術館が行う音楽・演劇・美術の各事業をお楽しみいただくとともに財団の活動により多くのご賛同をいただくことを目的として、水戸芸術館友の会(以下「友の会」といいます。)を置きます。

(会員の種類)

第2条 友の会の会員の種類は、一般会員、法人会員及びネット会員とします。

(入会手続き)

第3条 友の会に入会を希望される方は、この規約に同意のうえ、財団指定の入会申込書又はインターネットの申込ページによりお手続きをお願いします。
*インターネットでのお申し込みの場合、お申し込みいただいてから御礼の返信を差し上げるまでに1~2日いただきます。ご了承ください。

(会員期間)

第4条 一般会員及び法人会員の会員期間は、入会日から1年を経過した日の月の末日までとします。
2 ネット会員の会員期間は、入会日から退会の申し出があった日又は第11条第2項第3号の規定に該当した日までとします。

(年会費)

第5条 会員の年会費は、次のとおりです。

 (1)一般会員 2,000円
 (2)法人会員 1口10,000円
 (3)ネット会員 無料

2 第1項の年会費は、途中退会等いかなる理由があっても返還しません。

(会員証)

第6条 財団は、会員(ネット会員を除きます。)に対し、会員証を発行します。
2 前項の会員証は、会員本人のみが利用できるものとし、他人への譲渡、貸与はできません。なお、法人会員については、会員証を携行された方を会員本人とみなします。
3 会員証を紛失等により失った場合は、速やかに財団事務局にご連絡ください。再発行します。

(会員の特典等)

第7条 会員に対する特典等の主なものは次のとおりですが、会員の種類に応じて異なります。詳しくは、別途ご案内します。

 (1)スケジュール、ちらしの配付
 (2)現代美術ギャラリー企画展への招待又は優待
 (3)財団が指定する事業のチケット先行予約
 (4)財団が指定する事業のチケット割引
 (5)財団の発行物やオリジナルグッズの割引
 (6)レストラン、ミュージアムショップの割引
 (7)メールマガジンの配信

(譲渡等の禁止)

第8条 前条に規定する特典等は、会員に対するものであり、第三者に譲渡等をした場合は、当該特典等を無効とさせていただきます。

(年会費の納入方法)

第9条 年会費の納入方法は、金融機関の口座振替、金融機関から財団指定口座への振り込み、窓口での現金納入、電子マネーによる納入、クレジットカード利用による納入等、財団の指定する納入方法の中からお選びいただきます。

(会員期間の継続)

第10条 金融機関の口座振替及びクレジットカードの登録利用により会費を納入されている会員は、退会のお申し出がない限り、会員期間を自動継続とさせていただきます。

(退会)

第11条 会員が友の会を退会しようとするときは、財団事務局にご連絡ください。
2 次の各号のいずれかに該当するときは、財団の判断により会員の自動退会とさせていただきます。

 (1)会費の未納又は住所不明等の状態が一定期間続き、改善される見込みがないと認められるとき。
 (2)会員が、財団又は他の会員の迷惑となるような行為を行ったと認められるとき。
 (3)ネット会員においては、会員継続の意思確認に応じない期間が6か月以上続いたとき又はメールの受信エラーが一定期間続いたとき。
 (4)その他、会員としての継続が困難と認められるとき。

(会員証の返却)

第12条 前条により退会された場合には、速やかに会員証を財団事務局にご返却いただきます。

(個人情報の管理等)

第13条 会員の個人情報は、第1条に規定する目的以外に使用することはありません。
2 会員の個人情報は、関係法令及び財団の諸規程に基づき適切に管理します。

(規約の変更)

第14条 財団は、必要があるときは、この規約を変更することができるものとし、この場合変更内容を会員に通知します。ただし、軽微な変更については、この限りではありません。

(補則)

第15条 この規約に定めのない事項については、財団理事長が別に定めます。

付 則

(施行期日)

この規約は、平成28年11月13日から施行します。