-> 2017
 -> 2016
 -> 2015
 -> 2014
 -> 2013
 -> 2012
 -> 2011
 -> 2010
 -> 2009
 -> 2006
 -> 2005
 -> 2004
 -> 2000
 -> 1999
 -> 1998
 -> 1997
(表示は年度毎)

終了
水戸市民演劇学校・水戸子供演劇アカデミー共同企画

演劇部活 2010秋

2010年11月27日[土]~ 2010年11月28日[日]

●会場 リハーサル室A
●定員:20名(先着順)
●受講料:2,000円(2日間通し)

【講師】長谷川裕久

10代からの演技とは?
子供の演技でもない、だけど大人の演技はまだできない。10代ならではの演技ってあるんです。舞台で生きていくための、最初の心得を、ワークショップで学んでみませんか?

詳細


終了
ACM Bookmobile SPECIAL! 子どものための朗読会

思い出をひとつまみ

2010年11月27日[土]

●会場 水戸市立中央図書館 3F視聴覚室
●入場無料(事前予約不要)

【朗読作品】「またたびトラベル」(作/茂市久美子)ほか
【出演】劇団ACM、坂部豪(水戸市立中央図書館)

劇団ACMと水戸市立中央図書館の共同企画、
第3回目は、子どものための朗読会です。


終了
水戸市民演劇学校特別企画

ショート・演技・ワークショップ 2010秋

2010年11月20日[土]~ 2010年11月21日[日]

●会場 リハーサル室A
●定員:30名(先着順)
●受講料:3,000円(2日間通し)

【講師】長谷川裕久

演劇やろうと思ってる方、演劇やってるけど自分の演技に悩んでいる方、演出をしているんだけど役者へのダメ出しに悩んでる方、舞台には立たないけど演技に興味のある方、大歓迎です。

詳細


終了
水戸芸術館ACM劇場アートマネジメント人材育成事業【レクチャー編】

地方都市と公共劇場のこれからについて
みんなで一緒に考える連続講座

2010年9月8日[水]~ 2010年10月6日[水]

●会場 水戸芸術館会議場

市民のために、地域のために、劇場は何ができるのか――。
水戸芸術館が20年を迎えた今、もう一度一緒に考えてみませんか?
4つの講座を入り口に、ACM劇場のあり方について語り合いましょう。

詳細


終了
平成22年度水戸市民演劇学校 Showing

β―ベタ

2010年9月5日[日]

●会場 水戸芸術館リハーサル室A
●上演時間:約1時間
●入場料:無料

平成22年度水戸市民演劇学校Showingを開催致します。受講生たちの3ヶ月間の成果をぜひご覧ください。

詳細


終了

平成22年度水戸子供演劇アカデミー受講生募集

2010年8月15日[日]~ 2010年9月30日[木]

撮影:office Photo Style(佐川智伯)

水戸子供演劇アカデミーは、小学4年生から中学3年生までを対象とした、演劇のさまざまなことを学ぶための場所です。基本方針<One For All~一人はみんなのために~>のもと、個人で「演技」の技術を習得する場所ではなく、参加したみんなで「演劇」を学び、作品を創造し、発表する学校です。この10月から来年3月までの6ヶ月間、演技や歌、ダンスのレッスンを通して、「新しい自分」に出会ってみませんか?
みなさまのご応募お待ちしています!!

詳細


終了
平成21年度水戸子供演劇アカデミー卒業公演

星の下、青い夜の王国

2010年3月26日[金]~ 2010年3月28日[日]

●会場 ACM劇場
●【全席指定】前売・当日共に(一律):800円

【作・演出】長谷川裕久
【出演】平成21年度水戸子供演劇アカデミー受講生

病気がちな14歳の少年トーマはある日、母親に叱られた腹いせに、もっていたビー玉を月へ向かって投げつける。すると、月が欠け始め、どこからともなく大勢の子供たちが現れた。子供たちは歌えや踊れの大騒ぎで、トーマもそれに飲み込まれていく。気づけばそこは子供だけの王国。トーマはある少年から、「君には強い<夢見の力>があり、使命がある」と言われる。信じたことが現実になる力…<夢見の力>をめぐるトーマの冒険が始まった!


< prev|  1 | next >


↑このページのトップへ