ソング&ダンスクラス

平成26年度 発表会の様子

中学生以上を対象にしたクラス。
皆でうたって、リズムにのって体を動かすミュージカル体験を気軽に楽しんでいただきます。
一曲ずつ、歌とダンスに楽しくチャンレジします。
呼吸法や発声からスタートするので、初心者の方&新しいことにチャレンジしたい方にもおススメです。



現在、season3の受講生を募集中です!

募集情報の詳細は
◆season①(5月~7月) ※募集終了しました。

◆season②(9月~11月) ※募集終了しました。

◆season③(12月~2月) ※募集終了しました。


▼講師紹介

高城信江(たかぎ・のぶえ)

講師

中央大学文学部を卒業後、劇団四季に入団。
10年間の在団中は『ライオンキング』『コーラスライン』(コニー役)『ユタと不思議な仲間たち』(モンゼ役)など主要キャストとしてミュージカルを中心に活躍。2,000回以上の出演経験を持っている。現在はボイスティーチャーとして活動。子供から大人まで、誰でも楽しめる歌のレッスンのほか、ENBUゼミナールにおいて台詞のためのボイスレッスンを担当。昨年より“水戸子どもミュージカルスクール”“ソング&ダンスクラス”の講師として水戸芸術館演劇部門が企画制作を手掛ける教育プログラムに参加。
また、製作スタッフとして『サイド・ショウ』演出助手、『大江戸鍋祭』歌唱指導を務めながら、自身でのオリジナル作品の製作や演出にも尽力。お腹の中の赤ちゃんとお母さんとのコミュニケーションを題材とした『ママのおなかの中で』は各地で上演を重ねているほか、渋谷のJZ Bratにて行われているMusical Live『Happiness is…』もシリーズ化が決まっている。

藤村はるか(藤村・はるか)

講師アシスタント

尚美学園大学芸術情報学部音楽表現学科ジャズ&ポップスコース・ジャズヴォーカル科卒業。
舞台芸術学院ミュージカル部別科、東宝ミュージカルアカデミー第三期生アドバンスコースを経て卒業。
主な出演作に、東宝ミュージカル『キャンディード』(帝国劇場)など。
現在は俳優業の他に、歌手、声優、司会、ヴォイストレーナー、舞台制作スタッフなど多岐にわたって活動する。


▼これまでの歴史

平成25年度

2013年6月~2013年12月 開校

ACM THEATRE PRODUCE『ミュージカルなクリスマス』
2013年12月14日(土)-15日(日) 計2ステージ
@ACM劇場
【演出・歌唱指導】高城信江
【振付】木村かなえ
【編曲・ピアノ】扇谷研人
【パーカッション】はたけやま裕
【出演】土居裕子、吉原光夫、劇団ACM
    グランサーズ(受講生31名によるチーム)

平成26年度

2014年5月~2014年12月 開校

『Song&Dance2014』
2014年12月13日(土)@リハーサル室A
【演出・歌唱指導】高城信江
【演出補佐】松本昌子
【出演】受講生22名

平成27年度

2015年5月~2016年2月 開校

『Song&Dance2015クラス発表会』
各シーズン最終日@リハーサル室A
【演出・歌唱指導】高城信江
【演出補佐】松本昌子
【出演】受講生20名~45名