未来サポートプロジェクトvol.13

海辺の鉄道の話

作・演出:詩森ろば(風琴工房 改め serial number[シリアルナンバー])

2018年9月20日[木]~ 2018年9月24日[月]

■ACM劇場プロデュース公演
那珂湊駅に暮らす「駅猫おさむ」

-------------------------------------

■海辺の鉄道の話』特設サイト http://310acm3710railstory.com/

-------------------------------------

音楽劇『夜のピクニック』に続くACM劇場の地元題材企画は、水戸市に隣接するひたちなか市内を走るローカル鉄道「ひたちなか海浜鉄道湊線」の物語。


ひたちなか市内を走る全長14.3キロのちいさな鉄道。
「ひたちなか海浜鉄道湊線」。

この鉄道は、10年前、廃線の危機に瀕し、
沿線住民からの熱い後押しを受けて第三セクターとして再出発しました。

けれど、それからの10年もけして順風満帆とは言えませんでした。
資金難、震災…

「もうダメだ!」と誰もが思った危機を、
働くひとたちや沿線のひとたち、2匹の駅猫「おさむ」と「ミニさむ」、
みんなで力を合わせて乗り越えてきました。

私たちのすぐ近くで、
これまでにどんなことがあり、これからどんなことが起きようとしているのでしょうか。

『海辺の鉄道の話』は、
生まれ変わろうとしている鉄道と、その鉄道とともに生きる人々の物語です。

国営ひたち海浜公園のコキアが色づく頃、水戸芸術館でお会いしましょう。


作・演出を担当するのは、社会的な題材を濃密なドラマとして描き高い評価を受ける、詩森ろば(風琴工房 改め serial number[シリアルナンバー])。
主演には、劇団カムカムミニキーナの松村武が決定。

出演者オーディションを経て、出演者が決定いたしました。

<関連サイト>
◆ひたちなか海浜鉄道HP


<更新情報>
・タイトル決定(1/30)
・オーディション情報公開(1/30)
・全キャスト決定(4/1)
・企画チケット情報公開(6/7)
・ツアー申込みが出来ない件について(6/9)
・アフタートーク開催決定(7/14)


▼延伸計画について

ひたちなか海浜鉄道湊線は、平成29年度に年間輸送人員100万人を達成。開業後初めての単年度黒字決算を計上しました。

湊線は観光路線として注目を集めており、国内外から年間200万人以上の観光客が訪れる「国営ひたち海浜公園」までの延伸計画実現へ向けた協議が行われています。

第三セクター鉄道の延伸が決定すれば、全国初の事例となります。


▼関連企画(オプションプラン)

観劇がより楽しくなるオプションプランをご用意いたしました

【企画①】湊線一日乗車券&ドリンクチケット付きプラン

一日乗車券は『海辺の鉄道の話』の限定仕様!

≪お申込方法≫
一般発売日以降、水戸芸術館チケットセンターの電話予約および直接購入にてチケットのご予約と同時にお申込みください。
販売価格:1,000円(消費税込)

オプション付きチケット価格(消費税込)
S席オプション付き 5,500円
A席オプション付き 5,000円/A席学生オプション付き 3,000円

水戸芸術館チケット予約センター
TEL.029-225-3555(9時30分~18時00分/月曜休)


特典①ひたちなか海浜鉄道湊線一日乗車券(限定仕様)
物語のモデルとなる鉄道の一日乗車券(通常900円相当)を限定仕様でご用意いたしました。ご観劇の後は、この乗車券を使ってコキアで色づく国営ひたち海浜公園に出かけてみましょう♪
<お引換方法>
ご観劇当日にオプション付きのチケットを劇場受付にてご提示ください。チケットの確認後に一日乗車券をお渡しします。
一日乗車券の有効期限:2018年12月末日


特典②サザコーヒー水戸芸術館店ドリンクチケット
水戸芸術館内のカフェにて対象メニューからお好きなドリンク(通常430円相当)を一杯お楽しみいただけます。
<ご利用方法>
ご観劇当日の営業時間内に店頭にてオプション付きのチケットをご提示ください。


※当プランはチケットと同時購入の場合のみお申込みいただけます
※オプションのみのお申込みは承れませんのでご了承ください(当日販売については未定です)

【企画②】トークショー&ガイド付きツアー(9月22日~23日、一泊二日)

主催:株式会社JTB

出演者によるトークショーとガイド付きの湊線ツアーが付いた観劇プランです。

≪お申込方法≫
一般発売日以降、JTBの受付サイトよりお申込みください。

◆◇◆ツアー申込みが出来ない件について(6月9日)◆◇◆
6月9日からの受付開始を予定しておりましたが、6月9日18時の時点で受付が出来ない状況となっております。
12日(火)より受付開始の予定です。
◆JTB主催の観劇ツアー申込みフォームはこちら
受付開始までお待ちください。

※ツアー代金には観劇チケットおよび【企画①】の特典等が含まれます。詳しくはJTBの受付サイトにてご確認ください
※ご観劇は22日(土)14時開演の回となります

<お問合せ>
株式会社JTB水戸支店(担当:西島)
TEL.029-225-5233

【企画③】南田裕介アフタートーク

23日(日)終演後に開催決定!

「鉄道BIG4」としてテレビでもお馴染みのホリプロマネージャー、南田裕介さんによるアフタートークの開催が決定!
当日ご観劇の方皆さまご参加いただけます。

【全席指定】S席4,500円/A席4,000円/A席学生2,000円(大学生以下、要学生証)

●21日(金)昼に団体による貸切公演がございます。
●開場は開演の30分前です。
●未就学児はご入場いただけません。
●車イスでご来場の場合は、ご予約時にお知らせください。

 
  • 14:00
  • 18:30
9月20日[木]
21日[金]
22日[土]
23日[日]
24日[月]
 
  •  
  •  
 
  •  
  •  
チケット取扱い

電話予約  チケット予約センター 029-225-3555
ウェブ予約 http://www.arttowermito.or.jp/tickets/ticket.html
直接購入  エントランスホール内チケットカウンター


▼公演概要

公演名

海辺の鉄道の話


会場

ACM劇場


開催日

2018年9月20日[木]~ 2018年9月24日[月]


作・演出

詩森ろば
(風琴工房 改め serial number[シリアルナンバー])


出演

松村武(カムカムミニキーナ)
杉木隆幸 酒巻誉洋 佐野功 田島亮
高畑こと美 八幡みゆき 白井風菜 椎名一浩
橋本昭博 篠原立 杉山文乃
劇団ACM(塩谷亮 大内真智 小林祐介)


タイトルデザイン

小佐原孝幸


宣伝イラスト

スソアキコ


写真提供

ひたちなか海浜鉄道株式会社 おらが湊鐵道応援団


企画制作

水戸芸術館ACM劇場


企画協力

ひたちなか海浜鉄道株式会社 おらが湊鐵道応援団


後援

茨城県 ひたちなか市
ひたちなか商工会議所 水戸商工会議所
茨城新聞社


助成

文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)
独立行政法人日本芸術文化振興会


主催

公益財団法人水戸市芸術振興財団