兵庫県立芸術文化センタープロデュース

ドゥエンデ・デル・フラメンコ―フラメンコの妖しい魅力―

詩人フェデリコ・ガルシア・ロルカに捧ぐ

2017年6月17日[土]  18日[日]  

■招聘公演

 情熱のフラメンコから魂の洗練を試みる小松原庸子。彼女がロルカを思いスペイン、アジア、アメリカの各地で高い評価を得た作品をACM劇場にて上演いたします。また、クラシックから現代まで領域を超えて演奏に人生の深みを刻印するギタリスト・荘村清志のソロ演奏にもご期待ください。


▼ドゥエンデ・デル・フラメンコについて

スペインが誇る国民的詩人フェデリコ・ガルシア・ロルカは「ドゥエンデは足先から身体を伝ってやってくる」「たしかな言葉の叙情の力を借りて初めて情熱は情熱となる」という言葉を残した。彼の美しい言葉と詩、そしてドゥエンデ(妖しい魅力)によって美しい舞台を創造し、人々の心に優しさを取り戻したいとの願いが込められている。




小松原庸子

荘村清志


【全席指定】S席5,500円、A席5,000円、B席3,500円

●未就学児は入場できません。
●車椅子のお客様は、指定の座席へのスムーズなご案内のため予約時にお知らせください。
●開演時間を過ぎてのご入場は、指定のお席にご案内できない場合がございます。

 
  • 14:00
  • 17:00
6月17日[土]
18日[日]
 
  •  
  •  
 
  •  
  •  
 
  •  
  •  
 
  •  
  •  
 
  •  
  •  
チケット取扱い

水戸芸術館エントランスホール内チケットカウンター
チケット予約センター(9:30~18:00 月曜休館) TEL029-225-3555
水戸芸術館ウェブ予約 http://arttowermito.or.jp/tickets/ticket.html


▼公演概要

公演名

ドゥエンデ・デル・フラメンコ―フラメンコの妖しい魅力―


会場

ACM劇場


開催日

2017年6月17日[土]  18日[日]  


構成・振付・演出

小松原庸子


演奏

荘村清志


出演

小松原庸子
入交恒子 AMI鎌田厚子 中島朋子
秦史乃 藤川淳美 宮﨑真知子
ダヴィ・サンチェス 奥濱春彦



ミゲル・デ・バダホス


ギター

高橋紀博


朗読

舘形比呂一


照明

倉本泰史


制作協力

小松原庸子スペイン舞踊団


企画・制作

兵庫県立芸術文化センター


主催

公益財団法人水戸市芸術振興財団