OPUS/作品

おじさんカルテットを取りまく大人のコメディ。

2013年10月5日[土]~ 2013年10月6日[日]

■招聘公演

チケット予約

デザイン:松尾浩一

【作】マイケル・ホリンガー
【翻訳】平川大作
【演出】小川絵梨子
【出演】段田安則 相島一之 加藤虎ノ介 伊勢佳世 近藤芳正

【美術】二村周作
【照明】松本大介
【音響】秦大介
【衣裳】ゴウダアツコ
【ヘアメイク】川端富生
【演出助手】渡邊千穂
【舞台監督】白石英輔

仲間だと信じていたのに…。
おじさんカルテットを取りまく大人のコメディ。日本初上陸!

―ものがたり―
弦楽四重奏団Lazara Quartet(ラザーラ・カルテット)は、ホワイトハウスでの演奏会が決まっているというのにメンバーのひとり、ドリアンを解雇、急遽オーディションを行うことに。そこで選ばれたのはグレイスという若い女性。女の子が大好きなアランは大喜び。新しいメンバーを得たカルテットは、演奏会に難曲であるベートーベンの作品131(Op.131)を選ぶ。限られた時間のなかで出来る限りのリハーサルを行おうと奮闘するが、リーダーであるエリオットは演奏ミスばかり。にもかかわらず、決して自分のミスを認めようとはしない。本番まで時間がない。リハーサルは緊迫していく。カールの抱える秘密も発覚し、不穏な空気が漂う中、どうにか無事に演奏会を終え楽屋に戻った4人の前に、突如としてドリアンが現れて……



段田安則

相島一之


加藤虎ノ介

伊勢佳世


近藤芳正

【全席指定】S席4,500円、A席4,200円、B席3,500円

●※舞台を四方から囲む客席スタイルになります。
●開場は開演の30分前です。
●未就学児童のご入場はご遠慮ください。
●車椅子でのご来場はチケット予約時に水戸芸術館にご連絡をお願いいたします。
●開演時間を過ぎてのご入場は、お持ちのチケットの指定席にご案内できない場合がございます。

 
  • 14:00
  • 15:00
10月5日[土]
6日[日]
 
  •  
  •  
 
  •  
  •  
 
  •  
  •  
 
  •  
  •  
 
  •  
  •  
関連企画 シアター・トーク・ショウ

10月5日(土)の公演終了後、ACM劇場での出演者によるトーク・ショウ
入場方法:本公演チケットをご提示ください。
入場は無料ですが、満席の場合は制限をさせていただきます。

主催

水戸市、公益財団法人水戸市芸術振興財団

制作

新国立劇場

平成25年度文化庁地域発・文化芸術創造発信イニシアチブ