-> 2017
 -> 2016
 -> 2015
 -> 2014
 -> 2013
 -> 2012
 -> 2011
 -> 2010
 -> 2009
 -> 2008
 -> 2007
 -> 2006
 -> 2005
 -> 2004
 -> 2003
 -> 2002
 -> 2001
 -> 2000
 -> 1999
 -> 1998
 -> 1997
 -> 1996
 -> 1995
 -> 1994
 -> 1993
 -> 1992
 -> 1991
 -> 1990
(表示は年度毎)

終了
平成26年度ソング&ダンスクラス発表会

Song&Dance2014

2014年12月13日[土]  

【全席自由席】入場無料・申込み不要

●開演時間≫15:30
●上演時間≫30分程度
●終演予定時刻≫16:00頃

●お客様は、15:10までに水戸芸術館カフェ・ラウンジ入口前に集合してください。時間になりましたら、スタッフが会場までご案内致します。
●入場者が多数の場合には、お立見になる場合もございます。何卒ご了承ください。

【構成・演出】高城信江
【演出補佐】松本昌子
【出演】平成26年度ソング&ダンスクラス受講生 and more...

ミュージカルの名曲から最近のヒット曲まで、さまざまな曲をもとに歌って踊る楽しみを気軽に体験できるソング&ダンスクラス。
クリスマスを目前に、受講生たちが発表会を行います。
ご家族・ご友人はもちろん、来年度の受講を検討している方も是非お気軽にお越しください。

詳細


終了

スワン

2014年12月13日[土]  14日[日]  

■ACM劇場プロデュース公演

【全席指定】S席5,500円、A席5,000円、B席3,500円

【出演】一路真輝、細貝圭、大澄賢也
【演出】深作健太
【作】エリザベス・エグロフ
【翻訳】高橋知伽江

日本初演
二人の先には何かがある・・・
大人のためのドラマチック・ファンタジー。
「100分間、我を忘れるほど惹きこまれる・・・」(NYタイムス)

「出演者によるアフタートーク」
✦水戸芸術館友の会会員限定企画!

[日時]12月13日(土)19時30分~(約30分)
[会場]ACM劇場
[対象]当公演チケット(12/14分も可)を購入された方のうち、
    財団運営維持会員・友の会会員様。
[料金]無料(但しネット会員は300円)
[申込方法]観劇チケット購入の際にお申込みください。
   ★お一人につき2枚まで(全席指定)

詳細


終了
平成26年度 朗読スタジオ発表公演

声のギャラリー2014

2014年12月7日[日]

■ACM劇場プロデュース公演

【全席指定】前売1,200円、当日1,500円、二部セット券2,000円(前売のみ)

【演出】壤晴彦
【出演】朗読スタジオ受講生、大内真智、小林祐介、壤晴彦

日本語の美しさ、名作文学の世界が
“声”という絵の具で描かれる―
ACM劇場に多彩な絵が響きわたる
1日限りのスペシャルステージ。

本公演では、平成26年度「朗読スタジオ」受講生の成果を発表するとともに、ACM劇場専属劇団ACM所属の俳優による朗読、そして壤晴彦の朗読と、盛りだくさんでお贈りいたします。どの名作が描きだされるかは、当日までどうぞお楽しみに。

詳細


終了
WACCA project 4都市連携プロジェクト

産み育て文化祭in水戸
~たてよこナナメの3年間~

「産み育てを考えるワークショップ」の集大成!

2014年11月30日[日]  

■ACM劇場プロデュース公演

入場無料&出入り自由

【総合演出】阿部初美
【出演】平松み紀、深澤南土実、倉内亜貴野、髙橋幸介、遠島立夫

―子どもを産み、育てるということ。
これは子育て中のお母さんや子どもがいる家庭だけが考えればいいテーマではありません。
少子化による影響は、子どもの有無など関係なく、全ての人に起こってきています。
産み育ては、世代や性別、子どもの有無や地域を飛び越えて、現代を生きるすべての人が考えていくべきテーマです。

ACM劇場ではこれまで、さまざまな参加者とともに、産み育てについて考えるワークショップを実施してきました。3年目となる今年、これまでの活動の集大成として文化祭を行います!

これまでの参加者たちの声なき声、そしてアンケート調査で回答してくれた10代~70代の茨城県民130人の声を、展示や一人芝居、ダンスなど気軽に楽しめる表現でご覧いただきます。

会場は出入り自由&入場無料な水戸芸術館エントランスホール。ぜひふらりとお立ち寄りください。

詳細


終了

萬狂言水戸公演2014

+プレ・パフォーマンス・トーク

2014年11月24日[月]

■招聘公演

【全席指定】S席4,500円 A席4,000円 B席3,500円 団体(10名様以上)S席のみ4,000円

●野村万藏師によるプレ・パフォーマンス・トーク
同日14:30~15:00
本公演チケットにてご入場いただけます。
会場:ACM劇場【全席自由】
※未就学児入場不可

毎年秋の恒例となっている萬狂言水戸公演。
狂言公演と、万蔵師によるプレ・パフォーマンス・トークもあわせてお楽しみください。

詳細


終了
ACMファミリーシアター

大どろぼうホッツェンプロッツ

2014年11月8日[土]~ 2014年11月16日[日]

■専属劇団公演
■ACM劇場プロデュース公演

【全席指定】おとな2,000円 こども(小学生以下)800円

●親子チケットA 大人1名+子ども1名(計2名様)=2,500円
●親子チケットB 大人1名+子ども2名(計3名様)=3,000円

あの大どろぼうが帰ってくる!?
昨年秋に上演し、子どもから大人まで大好評を博した劇団ACMの「大どろぼうホッツェンプロッツ」。今年もパワーアップして再上演します。
ご家族皆さまでお楽しみください。

詳細


終了

国本武春の世界2

2014年10月26日[日]  

■招聘公演

国本武春

【全席指定】 S席3,500円、A席3,000円、B席2,500円

【出演】国本武春、沢村豊子

お待たせしました!
黄門さまのかたき討ち!

昨年、オリジナルの新作『水戸黄門青春篇』で、水戸の話題をさらった国本武春が再び登場です。
大いに笑って、じんわり泣ける “国本スタイルの浪曲”を今年もじっくりたっぷりお楽しみ下さい。二年目もますますパワーアップの国本ワールド!乞うご期待!

詳細


終了
バンダ・ラ・コンチャン コンピアルバム

御ゑん祭

~近藤さん出ずっぱりだって!?~

2014年10月19日[日]

■招聘公演

【全席指定】一般:3,500円 U-25(25歳以下):3,000円 高校生以下:2,000円 障害者手帳をお持ちの方と同伴の方1名:2,500円

【出演】近藤芳正、半海一晃、寺十吾、小川菜摘、ほか
【参加劇団】スペシャルユニット[オールド]、青☆組、ナカゴー、ぬいぐるみハンター、Mrs.fictions

俳優・近藤芳正が、その面白さと圧倒的な世界観に思わず僕も混ぜてほしい!と思った若手4劇団と、ベテラン役者陣のスペシャルユニットチーム「オールド」による、近藤芳正出ずっぱり!?のスペシャルオムニバス公演!

詳細


終了
ACM劇場プロデュース/未来サポートプロジェクト vol.5

『赤シャツ』出演者募集

水戸芸術館開館25周年記念事業

2014年10月10日[金]~ 2014年11月16日[日]

■ACM劇場プロデュース公演

ACM劇場

マキノノゾミの名作『赤シャツ』を、西川信廣(文学座)の演出、大沢健の主演で、2015年6月に上演します。つきましては出演者のオーディションを行います。

◆茨城県に縁のある皆さまへ◆
ACM劇場では、茨城県に縁のあるアーティストと共に新しい可能性にチャレンジしていく「未来サポートプロジェクト」を推し進めています。都心近郊で活動している茨城出身の若い俳優たち、また茨城県で定期的に活動しているアーティストなど、さまざまなかたちでサポートしています。俳優のほかに、これまでに津軽三味線奏者のはなわちえや落語家の柳家さん弥など、舞台を表現の場として活躍しているアーティストも応援してきました。
※本公演は「未来サポートプロジェクト」の一環として行いますが、茨城に縁のない方からの応募も可能です。ただしオーディションの選定にあたっては、茨城に縁のある方を優先させていただきます。

詳細


終了

第15回 郷土民俗芸能のつどい

2014年9月28日[日]

【全席自由席】無料

●第1部 10:00~12:30(広場、雨天時はエントランスホール)
●第2部 13:30~16:00(ACM劇場)

民俗芸能を継承してきた水戸市内の団体が一堂に会し、いにしえの技の数々を紹介します。

詳細


< prev|  1  2  3  4 |next >


↑このページのトップへ