-> 2017
 -> 2016
 -> 2015
 -> 2014
 -> 2013
 -> 2012
 -> 2011
 -> 2010
 -> 2009
 -> 2008
 -> 2007
 -> 2006
 -> 2005
 -> 2004
 -> 2003
 -> 2002
 -> 2001
 -> 2000
 -> 1999
 -> 1998
 -> 1997
 -> 1996
 -> 1995
 -> 1994
 -> 1993
 -> 1992
 -> 1991
 -> 1990
(表示は年度毎)

終了
<女優の語る日本文学3>

若村麻由美の語る
「岡本かの子」

岡本太郎生誕100年記念事業

2011年12月4日[日]

■ACM劇場プロデュース公演

【全席指定】S席4,000円、A席3,500円、B席2,500円

【出演】若村麻由美 ほか

「母の死にあって、父と息子のあいだに、このような美しい手紙の往復を見た例は多くあるまい。」―川端康成による『母の手紙』序文より

好評の<女優の語る日本文学>シリーズ第3弾は、画家・岡本太郎の母で、作家岡本かの子の物語を、女優・若村麻由美が語ります。作家自らが作品の創造過程を綴った小説『雛妓』、岡本一平・かの子・太郎一家が交わした手紙を収めた『母の手紙』の2作品をお楽しみいただきます。岡本太郎生誕100年にあたる今年、太郎に多大な影響を与えた岡本かの子の文学の世界をご堪能ください。

詳細


終了

第14回 水戸市郷土民俗芸能のつどい

2011年11月27日[日]

【全席自由席】

●入場無料
●13:00開演(開会式)

水戸市内の各所には、いにしえより特色ある郷土の民俗芸能が数多く存在し、それぞれの地域へと伝えられてきました。本公演では、その技を継承してきた各団体が一堂に会し、普段見る機会の少ない伝統の技の数々を紹介、披露します。

詳細


終了
災害復興と学問・教育遺産

水戸市世界遺産登録推進シンポジウム

―弘道館・偕楽園の復興・再生と再発見―

2011年11月23日[水]

世界遺産登録推進シンポジウム会場の様子

【全席自由席】入場無料

●13:30~16:40頃まで

シンポジウムでは、水戸市の復興の象徴として、広域連携により世界遺産登録を目指す弘道館・偕楽園の復興・再生のあり方を問うとともに、新しい世界遺産の類型として、学問・教育遺産の意義を考えます。

詳細


終了

萬狂言水戸公演2011

「寝音曲」「二人袴」

2011年11月20日[日]

■ACM劇場プロデュース公演

【全席指定】S席4,000円、A席3,000円、B席2,000円

●上演時間は約2時間を予定しております。

【出演】野村萬、野村万蔵 ほか

狂言をより深く楽しく知るための鑑賞講座と、狂言2作を上演します。人間国宝・野村萬師と、九代目万蔵師の競演をお楽しみいただきます。

詳細


終了
「ことば」と「からだ」のワークショップ2011

ワークショップ①「シェイクスピアのことばを読む!」

2011年11月12日[土]~ 2011年11月13日[日]

■演劇の教育プログラム

●会場 ACM劇場
●1,500円(1日)、3,000円(2日間通し)

ACM劇場はシェイクスピアが活躍した劇場・グローブ座をもとにつくられた劇場です。そのACM劇場の舞台に立ってシェイクスピアのセリフを読んでみませんか?講師は数多くのシェイクスピア劇に出演してきた俳優・間宮啓行さん。一度舞台に立ってみたい演劇未経験者も、じっくりセリフに向き合いたい演劇経験者も大歓迎です。

詳細


終了
水戸芸術館専属劇団ACMが贈る朗読会

大人になったあなたへ

2011年11月6日[日]

■演劇の教育プログラム

●会場 那珂市立図書館2階 多目的室
●9:30開場
●託児(満1歳児~未就学児)を無料で行います。 前日までに図書館までお申し込みください。
●無料

【構成・演出】遠島立夫(劇団ACM)
【出演】劇団ACM

那珂市立図書館の「図書館まつり」のイベントの一つとして、劇団ACMによる朗読会を開催致します。

詳細


終了
「ことば」と「からだ」のワークショップ2011

ワークショップ②「強く立つからだをつくる!」

2011年11月5日[土]~ 2011年11月6日[日]

■演劇の教育プログラム

●会場 リハーサル室A
●1,500円(1日)、3,000円(2日間通し)

「あの人、立っているだけで素敵!」なんて思ったことはありませんか?そんな強く立つ身体を手に入れるためのワークショップです。身体と空間にこだわるワークショップ、舞台に立つ人はもちろん、日常生活にも役立つ、素敵な身体を手に入れるヒントがいっぱいです。気持ちよく体を動かしたい人にもおすすめ!

詳細


終了

立川志の輔独演会

2011年11月3日[木]

■招聘公演

【全席指定】S席3,500円、A席3,000円、B席2,500円

●チケットは完売致しました。キャンセル券がございましたら、公演日の午前9時30分より電話受付(029‐225‐3555)を致します。
→お陰さまで当日券も全て完売致しました。(11/3)

【出演】立川志の輔

独自の視点で現代を語り、常に挑戦と進化を続ける「志の輔らくご」。古典・新作を問わず、落語に新しい息吹を吹き込む立川志の輔の独演会です。

詳細


終了

東海村立幼稚園訪問公演

2011年10月25日[火]~ 2011年11月11日[金]

■演劇の教育プログラム

●会場 舟石川幼稚園、村松幼稚園、宿幼稚園、石神幼稚園、須和間幼稚園(公演日順)

劇団ACMが水戸を飛び出し、東海村の幼稚園へ出張公演に行ってきます。

詳細


終了
劇団ACMによる平成23年度小学生のための演劇鑑賞会

走れメロス

2011年10月12日[水]~ 2011年11月17日[木]

■演劇の教育プログラム

平成22年度『走れメロス』
撮影:office Photo Style(佐川智伯)

●会場 上大野小学校、酒門小学校、鯉淵小学校、河和田小学校、リリーベール小学校、稲荷第一小学校、新荘小学校、堀原小学校、内原小学校(公演日順)

水戸市との共催により2004年からスタートした小学生のための演劇鑑賞会。今年は、水戸芸術館専属劇団ACMが中心となって製作した『走れメロス』を、水戸市立小学校9校にて訪問上演していきます。

詳細


< prev|  1  2  3  4 |next >


↑このページのトップへ