運営維持会員について

 水戸芸術館は、芸術文化の創造と振興を図り、市民文化の向上に寄与することを目的として、平成2年3月の開館以来これまで積極的な芸術活動を展開してまいりました。
 水戸芸術館における芸術活動は、水戸市芸術振興財団が当たってまいりましたが、これからも引き続き世界に誇れる質の高い芸術活動を展開し続けるとともに一層の充実を図るためには、より多くの皆様のご理解と財政面でのご支援をいただくことが不可欠でございます。
 このような趣旨から、水戸芸術館の事業を行うための財源となります水戸市芸術振興財団運用基金への募金を通してのご支援をいただきたく、運営維持会員の制度を設け皆様のご支援をお願いいたしております。
 なお、当財団は、国から「特定公益増進法人」として認定されている団体ですので、当基金への支出(会費)につきましては税制上の優遇措置が講じられております。
 何卒、趣旨にご賛同を賜り、ご入会くださいますようお願い申し上げます。

平成 21年 3月
財団法人水戸市芸術振興財団
理事長 森 英恵

*参考:国税庁タックスアンサー » 「一定の寄附金を支払ったとき(寄附金控除)」

平成20年4月の地方税法の一部改正により、「所得税の対象寄附金(特定公益増進法人等に対する寄附金)のうち地方公共団体が条例により指定したもの」が、個人住民税の寄附金税額控除の対象に追加されました。財団法人水戸市芸術振興財団は特定公益増進法人として、茨城県及び水戸市より、対象に指定されております。茨城県及び水戸市に住民税を納付されている皆様は、税務署に所得税の確定申告を行うことにより、市県民税の控除も受けられます。

水戸市芸術振興財団 運営維持会員(寄付)募集要項

» 募集要項はこちら

お問合せ

公益財団法人水戸市芸術振興財団 事務局

TEL. 029-227-8111 / FAX. 029-227-8110
〒310-0063 茨城県 水戸市 五軒町 1-6-8