終了
■美術の教育プログラム

ワークショップ:相談芸術大学

1995年4月1日[土]~ 1995年5月28日[日]

自作の絵画を他者に相談しながら、その意見をすべて受け入れて制作するという芸術活動を実際に行っているアーティストの小沢剛を招き、小沢を学長に見立てて行われる、美術大学様式のワークショップです。一般課程と通信教育課程およびボランティアの職員というかたちで参加者を一般公募するほか、インターネット、ニフティサーブ、NTT、タイガーマウンテンの各コンピュータネットワークを通じて毎週末に授業を展開します。入学試験、入学式、学園祭、卒業式などの催しを始め、職員の名刺や学生証、ユニフォーム(Tシャツ)、学長印などのアイテム、学長室、職員室などを含めて水戸芸術館内に設備を用意し、2か月間、見立ての大学として機能します。同ワークショップ活動を知らせる機関紙しとして「月刊 相談芸術大学」も発行(全8号)。

▼イベント概要

会場

水戸芸術館現代美術ギャラリー内ワークショップ室、彫刻テラス ほか


講師・参加アーティスト

小沢剛 Ozawa Tsuyoshi、会田誠 Aida Makoto、安達直隆 Adachi Naotaka、岩井成昭 Iwai Shigeaki、オクダサトシ Okuda Satoshi、小松宏嗣 Komatsu Hiroshi、八谷和彦 Hachiya Kazuhiko、福田美蘭 Fukuda Miran、森中將仁 Morinaka Syoji、横尾忠則 Yokoo Tadanori、新川貴詩 Shinkawa Takashi、建畠晢 Tatehata Akira、小倉正史 Ogura Masashi、高橋睦治 Takahashi Mutsuharu、岡崎京子 Okazaki Kyoko、工藤キキ Kudou Kiki、パルコ木下 Paruko Kinoshita、宇治野宗輝 Decorativ Ujino、松蔭浩之 Matsukage Hiroyuki、巻上公一 Makigami Koichi、野本和浩 Nomoto kazuhiro、ボーイング松尾 Boing Matsuo、榊美奈子 Sakaki Minako、大岡寛典 Ooka Hironori


企画

黒沢伸(水戸芸術館現代美術センター学芸員)