終了
アートプロジェクト「ポイントホープ」トークイベント

ポイントホープでめぐる水戸の水脈

2018年4月21日[土]

水戸市内の公衆電話を巡りながら物語を聴いていくアートプロジェクト「ポイントホープ」。水の豊かな水戸でディレクターの遠山昇司さんが選んだのは、いずれも水辺の公衆電話でした。なぜ水辺の電話ボックスに惹かれたのか、水戸の魅力とは?大津水戸芸術館副館長と遠山ディレクターにポイントホープと水戸の魅力についてお話いただきます。

・パネリスト:大津良夫(公益財団法人水戸市芸術振興財団常務理事兼水戸芸術館副館長)、遠山昇司(映画監督、ポイントホープディレクター/プロデューサー)
・モデレーター:芦沢高志(P3 art and environmentエグゼクティブ・ディレクター、ポイントホープスーパーバイザー)

●会場 水戸芸術館会議場
●14:00-15:30(開場13:30)
●入場無料/申込み不要・先着50名

▼イベント概要

主催

ポイントホープ実行委員会


共催

公益財団法人水戸市芸術振興財団


特別協賛

水戸商工会議所


後援

水戸市、水戸市教育委員会、茨城県、茨城県教育員会


会期

2017年9月30日(土)-2018年9月30日(日)


お問い合わせ

ポイントホープ実行委員会事務局 ℡:029-284-1901 E-mail:info@point-hope.jp