終了
■演劇の教育プログラム
演劇手法を用いた《声》と《コミュニケーション》の体験型ワークショップ

伝わる声のつくり方

あなたの声を磨いてみませんか?

2018年4月19日[木]  20日[金]  21日[土]  22日[日]  

意識の持ち方を少し変えるだけで、声は格段に輝きはじめます。
声の輝きは、あなたを変えます。

このワークショップでは、演劇の手法を使って、
「基本の発声」から「声のブラッシュアップ」を目指します。

今回は、声を磨くための大切な要素「大きな声」と「滑舌(カツゼツ)」、
個別に参加できる基礎編の2つのコースに加え、
経験者が参加できる「応用編」をご用意しました。
声を磨いてみたい方、
どなたでもお気軽にご参加ください。


●開催日
4/19(木)10:00〜12:30…A / 14:00〜16:30…B
4/20(金)10:00〜12:30…B / 14:00〜16:30…応用1
4/21(土)10:00〜12:30…B / 14:00〜16:30…A
4/22(日)10:00〜12:30…A / 14:00〜16:30…応用1


●内容

コースA 「大きな声の練習しよう!」

ボリュームのある声はあらゆる状況で有効です。
大きな空間(劇場)でのびのび練習します。
しっかりと、そして元気を与えられるような大きな声を目指します。


コースB 「クリアな声の集中レッスン」

いわゆる「滑舌」の良い声はとても知的な印象を与えます。
発声に関わる筋肉の訓練と、テキストを使ってハキハキと
クリアに聞こえる声を目指します。


応用編その1 「声と身体でコミュニケーション!」

より良く声を伝えるには「開いた心」が何より大切です。
コミュニケーション・ゲームをしながら、声を“うける”“かける”、
身体で“感じる”“与える”の感受性を磨きます。


●対象
小学生以上で、声を磨いてみたい方どなたでも。
※演劇経験は不問。
※「応用編その1」は、基礎編に1回以上参加した方が対象です。


●会場  水戸芸術館ACM劇場
●参加費 各回1,000円
●定員  各回20名様 ※お申し込み先着順
●準備するもの
・動きやすい服装 ・飲み物 ・上履き ・筆記用具


《お申込み受付期間》
2018.2/18(日)10:00〜開催日の3日前18:00まで。
※受付は先着順です。

《お申込み方法》
下記宛にお電話、または申込フォームからお申し込みください。

水戸芸術館ACM劇場 ワークショップ係
●TEL:029-227-8123 (10時〜18時・月曜休館)
●申込フォーム:
https://arttowermito.or.jp/form/ssl/form_acm.html

●会場 ACM劇場
●参加費:各回1,000円

 
  • 10:00
  • 14:00
4月19日[木]
20日[金]
21日[土]
22日[日]
 
  •  
  •  
 
  •  
  •  
 
  •  
  •  

▼講師PROFILE

塩谷 亮

専属劇団ACM

しおたに・りょう●北海道出身。茨城キリスト教大学文学部卒業後、1992年劇団ACM入団。ACM劇場企画公演に多数出演。文学作品の朗読や地域の方々とのコラボレーションなど、演劇表現の可能性を求めて活動中。茨城キリスト教大学兼任講師。主な出演作:『恋する妊婦』、『美貌の流星』、『キャッシュ・オン・デリバリー』、『たましいのそうじやさん』、『ルドルフとイッパイアッテナ』など。
【出演予定】ぬいぐるみハンター 野外劇 「ゴミくずちゃん可愛い」(作・演出:池亀三太)@飛鳥山野外舞台
2018年3月3日(土)17時/3月4日(日)17時

関連するイベント
» ワークショップ