終了

合唱セミナー2017 講師:清水敬一

2017年2月12日[日]

■音楽の教育プログラム
合唱セミナー2016より

日本を代表する合唱指揮者の一人で、国内外の音楽祭、作曲コンクール、合唱コンクールの審査員を歴任されている清水敬一氏を講師にお招きし、半日かけてじっくりと合唱を学びます。

≫ チラシ[PDF]はこちらからダウンロードできます。

【講師】清水敬一(全日本合唱連盟理事)
【ピアノ】田中直子

【講習曲】
池辺晋一郎:
 私たちが進みつづける理由
 今日は日曜日…昔気質のプロテストソング

●会場 コンサートホールATM
●9:45開場 10:00開始(終了予定16:00)
●一般1,000円 高校生500円 中学生以下300円
(未就学児入場不可) ※楽譜代別途必要
●チケット発売日:2017年11月26日[土]

ご参加にあたって

講習曲の楽譜『池辺晋一郎 合唱曲集III ―私たちが進みつづける理由―』(株式会社 音楽センター刊 税込2,057円)は、別途各自でお求めの上、事前に譜読みを行ってきてください(当日は音取り練習はいたしません)。
楽譜は水戸芸術館内ミュージアムショップ「コントルポアン」でも扱っております。

チケットの取り扱い

水戸芸術館
・エントランスホール内チケットカウンター
・水戸芸術館チケット予約センター TEL. 029-231-8000
・ウェブ予約 http://arttowermito.or.jp/tickets/ticket.html (要登録)


▼講師

清水敬一 Keiichi Shimizu

1959年5月東京生まれ。高校時代から合唱を始める。1982年3月早稲田大学理工学部電気工学科卒業。指揮法を遠藤雅古、ヴィクター・フェルドブリル、合唱指揮を関屋晋に師事。
現在およそ20の合唱団の指揮を任される。合唱とオーケストラのための作品のコーラスマスターを務め、初演した作品も数多い。2005年、京都で行われた世界合唱シンポジウムにおいて講師を務める。国内外の音楽祭、作曲コンクール、合唱コンクールの審査員を歴任。
著書に『合唱指導テクニック』(NHK出版)。月刊『教育音楽』(音楽之友社)誌上で「折々の美景」連載中。
全日本合唱連盟理事およびJCDA日本合唱指揮者協会理事、東京芸術大学音楽学部ソルフェージュ科および東京芸術大学附属音楽高等学校講師。


▼概要

主催

茨城県合唱連盟、茨城県高等学校文化連盟、
茨城県高等学校教育研究会音楽部、公益財団法人 水戸市芸術振興財団


後援

茨城県教育委員会、朝日新聞水戸総局、茨城新聞社


お問い合わせ

水戸芸術館音楽部門 TEL.029-227-8118(月曜休館)