準・メルクル 弦楽器貸与プロジェクト 
貸与者による発表会

2017年3月5日[日]

水戸芸術館では、指揮者の準・メルクルさんが茨城の学生のために寄贈してくださった弦楽器(ヴァイオリン4挺、ヴィオラ3挺、チェロ1挺)を、2015年春から、弦楽器を学ぶ若者に貸与しました。そしてこの度、2年間の集大成として、3名の若きヴァイオリニストによる発表会を開催します。フレッシュな演奏家たちの飛躍の瞬間に、どうぞご期待ください。

【出演】
市村玲央奈(ヴァイオリン)[ピアノ:八坂文子]
ドヴォルザーク:ヴァイオリン協奏曲 イ短調 作品53より第1楽章

飛田紗希(ヴァイオリン)[ピアノ:飛田紗智恵]
メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 作品64より第1楽章

城野聖良(ヴァイオリン)
J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ 第1番 BWV1001より第1楽章アダージョ、第2楽章フーガ

▼料金

入場無料
●13:00開演


▼プロフィール

市村玲央奈 Reona Ichimura

日立市立豊浦中学校2年。5才よヴァイオリンを始める。谷口和子氏に師事。2016年第9回国際ジュニア音楽コンクール1位入賞。2016年第31回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール審査員賞入賞、サントリーホールにて受賞者披露コンサートに出演。2015年第25回、2016年第26回日本クラシック音楽コンクール全国大会出場。水戸ジュニアオーケストラ所属。

飛田紗希 Saki Tobita

6歳よりヴァイオリンを始める。現在水戸第3高等学校2年在学。市内の育児サークル、老人施設などのボランティア、演奏活動をしている。これまでに田村裕子、渡邊裕子、両氏に師事。

城野聖良 Seira Jono

3歳よりヴァイオリンを始める。第18回、21回日本クラシック音楽コンクール入選。第65回全日本学生音楽コンクール東京大会小学校の部入選。第25回日本クラシック音楽コンクール高校の部第3位(1位2位なし)。第70回全日本学生音楽コンクール東京大会高校の部入選。第31回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール第3位。現在、石崎俊子、石崎諒子の両氏に師事。茨城県立竜ヶ崎第一高等学校2年在学中。



▼公演概要

公演名

準・メルクル 弦楽器貸与プロジェクト 
貸与者による発表会


会場

エントランスホール


開催日

2017年3月5日[日]


主催

公益財団法人水戸市芸術振興財団