永田絵里子 ピアノ・リサイタル

2016年11月23日[水]

■茨城の演奏家による演奏会

チケット予約

今回のプログラムは、モスクワ留学中に向き合った曲が中心です。
特に、第2部はオール・ロシア・プログラムでお届け致します。
ロシアの風景や、人々のエネルギーを感じられるようなひとときになればと思っております。

永田絵里子

【出演】
永田絵里子(ピアノ)

【曲目】
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第10番 ト長調 作品14の2
ブラームス:6つの小品 作品118
チャイコフスキー:四季 作品37bis より 3月〈ひばりの歌〉、5月〈白夜〉、6月〈舟歌〉
ラフマニノフ:前奏曲 嬰ハ短調 作品3の2 〈鐘〉
プロコフィエフ:ピアノ・ソナタ 第6番 イ長調 作品82 〈戦争ソナタ〉

【アンコール】
ラフマニノフ:13の前奏曲 作品32 より 第12番 嬰ト短調

▼料金

【全席自由席】一般2,500円 学生(高校生以下)1,000円
●13:30開場 14:00開演

チケットの取り扱い

水戸芸術館
・エントランスホール内チケットカウンター
・水戸芸術館チケット予約センター TEL. 029-231-8000
・ウェブ予約 http://arttowermito.or.jp/tickets/ticket.html (要登録)
かわまた楽器店 TEL. 029-226-0351
ヤマハミュージックリテイリング水戸店 TEL. 029-244-6661
ほか


▼プロフィール

永田絵里子 Eriko Nagata

ピアノ

5歳より桐朋学園大学音楽学部附属子供のための音楽教室水戸教室入室。桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部演奏学科ピアノ専攻を卒業。 在学中、ミハイル・ヴォスクレセンスキー、ジャック・ルヴィエ、アンヌ・ケフェレックの各氏のマスタークラスを受講。同大学研究科を経て、チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院研究科を優秀な成績で修了。国家ディプロマ取得。在学中、江戸京子、故・江戸弘子、朴久玲、スタニスラフ・イゴリンスキーの各氏に師事。また、歌曲伴奏法をタチアナ・スミルノーヴァ氏、室内楽を藤井一興、徳永二男、林達也、ニーナ・コーガンの各氏に師事。第39回TIAA全日本クラシック音楽コンサート最優秀賞、2008年ウィーン夏季音楽セミナー(オーストリア)にて開催されたディヒラー記念国際コンクール第2位など、国内外のコンクールで入賞。第35回茨城県新人演奏会新人賞受賞。第20回、第25回日立市出身者によるコンサート「音楽の園」出演。茨城の名手・名歌手たち 第25回出演。これまでに、イバラキ室内管弦楽団、ジャパンチェムバーフィルハーモニー、東京室内管弦楽団とコンチェルトを共演している。
2011年モスクワ音楽院内ホールにて、ソロ・リサイタルを開催。近年ではソロだけでなく、室内楽・伴奏にも精力的に取り組み、国内外で演奏活動を行っている。また、モスクワ音楽院留学生を中心に結成した“NaCl”のメンバーとしても活動中。現在、桐朋学園大学音楽学部附属子供のための音楽教室水戸教室ピアノ兼ソルフェージュ非常勤講師。


▼公演概要

公演名

永田絵里子 ピアノ・リサイタル


会場

コンサートホールATM


開催日

2016年11月23日[水]


主催

公益財団法人水戸市芸術振興財団、永田絵里子


企画

永田絵里子


後援

茨城県、茨城県教育委員会、桐朋学園音楽部門同窓会、茨城桐朋会


お問い合わせ

水戸芸術館チケット予約センター
TEL. 029-231-8000 (営業時間 9:30~18:00/月曜休館)
※公演の内容等は、変更になる場合があります。
※未就学児のご入場はご遠慮ください。
※公演中止の場合を除き、一度購入されたチケットの払い戻し、交換等はできませんのでご了承ください。