終了
■美術の地域連携プログラム
キックオフイベント

ホーム・ムービング!始まります

2018年3月10日[土]

****************************************
ホーム・ムービング!
風景と生活をめぐるアーカイブ

ホーム・ムービング!とは、市井の人々の記録や記憶を採集し、地域資源として活用するアーカイブの取り組みです。水戸芸術館と水戸商工会議所が中心となって、市民の皆さんとともに複数年度にかけて活動していく予定です。
今回は水戸市泉町のお宅から発見された8ミリフィルムに映る昭和30年代前半の水戸の風景を鑑賞します。また、本事業の構想について説明します。ふるってご来場ください。
また、昭和30年~50年にかけて撮影されていた8ミリフィルムとその情報も募集を開始します。ご協力よろしくお願いいたします。

ホーム・ムービング!風景と生活をめぐるアーカイブ チラシ>>
チラシのダウンロードはこちらから【PDF】

●会場 水戸芸術館現代美術ギャラリー内ワークショップ室
●日時:3月10日[土] 14:00~16:00
●会場:現代美術ギャラリー内ワークショップ室
●内容:8ミリフィルム鑑賞会・本事業(ホーム・ムービング!)の説明会
●参加費:無料
●定員:先着30名
●講師:松本篤(NPO法人remo/本事業企画者)
●ゲスト:根本英樹(みと懐かし保存会主宰)
※入口、受付は水戸芸術館2階回廊ワークショップ室前扉です。
※鑑賞会では、デジタル化された映像を上映します。

▼概要

主催

公益財団法人水戸市芸術振興財団、水戸商工会議所


企画

水戸芸術館現代美術センター、remo[NPO法人記録と表現とメディアのための組織]


お問合せ

webstaff★arttowermito.or.jp(★→@に変えてください)
水戸芸術館現代美術センター内「ホーム・ムービング!」係(Tel.029-227-8120)