終了
ゲルダ・シュタイナー&ヨルク・レンツリンガーー力が生まれるところ

Gerda Steiner & Jörg Lenzlinger - Power Sources

2012年2月11日[土]~ 2012年5月6日[日]

■企画展
水戸芸術館現代美術ギャラリーでの展示風景 Gerda Steiner & Jörg Lenzlinger 撮影:木奥恵三

本展は、ダイナミックなインスタレーションで知られるスイスの現代アーティスト、ゲルダ・シュタイナーとヨルク・レンツリンガーによる過去最大規模の個展です。

1997年より活動を共にしている二人は、人間の営み、生命の神秘や驚異、身体や精神と環境との関係に強い関心を寄せ、インスタレーション、コラージュ、写真、オブジェや、会期中成長し続けるクリスタルなど、幅広い作品を発表してきました。なかでも、展覧会場のためだけに毎回異なるテーマで展開されるサイトスペシフィック・インスタレーションは、その土地にまつわる伝承、風俗、思想などの目には見えない無形の文化を表出させることで知られ、訪れる人から常に高い人気を集めています。

ゲルダとヨルクの詩的で奇妙な世界は、鑑賞者が疲れることなく、作品の一部となってゆったり鑑賞できるためのさまざまな仕掛けやアイデアであふれています。また、文化、心理、化学、生物など分野を越えた多角的な切り口をもつことで、鑑賞者が作品との接点を見つけやすく、個々人のもつ関心や視点、自由な見方で、おもいおもいの楽しみ方ができるのも、二人の作品の特徴です。

本展のためにゲルダとヨルクは水戸に1カ月以上滞在し、自らの足でこの地を探索する中で出会った地元の人々との交流をとおして「Power Sources-力が生まれるところ」をテーマに最新のインスタレーションを制作します。本展をぜひ全身の感覚や想像力を使ってお楽しみください。二人の作品世界は驚きと発見にあふれ、感覚の回路をひらきながら色とりどりの心の四季を渡る旅となることでしょう。


▼作家紹介

Gerda Steiner

ゲルダ・シュタイナー
(1967年スイス生まれ)

Jörg Lenzlinger

ヨルク・レンツリンガー
(1964年スイス生まれ)



▼作品紹介

High Water

Arp Museum Bahnhof Rolandseck, 2011, photo: Mick Vincenz

Falling Garden

Venice Biennale, 2003, Gerda Steiner & Jörg Lenzlinger


The Horse Ghosts

On the Lousberg hill in Aachen, 2008-09, Gerda Steiner & Jörg

Comment rester fertile?

Centre Culturel Suisse, 2010, Gerda Steiner & Jörg Lenzlinger


The Conference

Art Basel, 2010, Gerda Steiner & Jörg Lenzlinger

Soul Warmer

Abbey Library of St. Gallen, 2005, Gerda Steiner & Jörg Lenzlinger


The Dream of the Office Plant

CCBB Rio de Janeiro, 2008, Gerda Steiner & Jörg Lenzlinger

The Office

CCBB Brasilia, 2007, Gerda Steiner & Jörg Lenzlinger



▼展覧会の特徴

時間をおいて2度、3度と、訪れる喜びのある展覧会
鑑賞者の介入によって結晶化を続けるクリスタル作品や、鑑賞者が自分の涙を採集し、それが時間をかけて変化する様子を鑑賞できるインスタレーションがあります。来場する日によって作品の異なる姿をみることができます。(何度でも入場可能な年間パス発売中)

会場撮影できる展覧会
本展に限り展覧会場内の撮影が可能です。
※鑑賞の妨げになる行為やフラッシュの使用はお控えください。


▼開催概要

展覧会名

Gerda Steiner & Jörg Lenzlinger - Power Sources


会場

水戸芸術館 現代美術ギャラリー


開催日

2012年2月11日[土]~ 2012年5月6日[日]


休館日

月曜日  ※ただし2012年4月30日(月・祝)は開館、翌5月1日(火)休館


入場料

一般800円、前売り・団体(20名以上)600円
中学生以下、65歳以上・障害者手帳をお持ちの方と付き添いの方1名は無料
【一年間有効フリーパス】
「ハイティーンパス」(15歳以上20歳未満 ):1,000円
・「おとなのパス」(20歳以上):2,500円


主催

公益財団法人水戸市芸術振興財団


助成

ProHelvetia、財団法人アサヒビール芸術文化財団、
Bildungs-, Kultur- und Sportdirektion Kanton Basel-Landschaft/kulturelles.bl, Abteilung Kultur Basel-Stadt


協賛

株式会社資生堂


協力

アサヒビール株式会社、株式会社 Tedy、水戸市植物公園、水戸市博物館、茨城県自然博物館、スイス大使館


企画

門脇さや子(水戸芸術館現代美術センター学芸員)




▼カタログ正誤表ダウンロード

Gerda Steiner & Jörg Lenzlinger – Power Sources カタログ本文中に誤りがありましたので、訂正してお詫びいたします。

≫【PDF】カタログ正誤表はこちらからダウンロード頂けます。


終了
■関連プログラム
ゲルダ・シュタイナー&ヨルク・レンツリンガー

アーティスツ・イン・ギャラリー

2012年2月11日[土]

本展のアーティストであるゲルダとヨルクが、下記の1時間ギャラリーに滞在します。どうぞ気軽に話しかけてみてください。

日時:2012年2月11日(土・祝)14:00~15:00(予約不要)
会場:水戸芸術館現代美術ギャラリー
言語:英語、フランス語、ドイツ語、日本語(学芸員による通訳有)


終了
■関連プログラム
ゲルダ・シュタイナー&ヨルク・レンツリンガー

キュレーター・トーク

2012年2月25日[土]

本展を企画した学芸員が展覧会について語ります。参加ご希望の方はギャラリー
入口にお集まりください。
日時:2012年2月25日(土) 14:00 ~ 15:00(予約不要)
会場:水戸芸術館現代美術ギャラリー


終了
■関連プログラム
ゲルダ・シュタイナー&ヨルク・レンツリンガー

福田里香 ワークショップ「結晶をつくる、食べる」

2012年3月4日[日]

食べられる結晶を作り、育てるワークショップです。出来上がったらおいしくいただきましょう。

*定員になりましたので募集を締切ました。

詳細


終了
■関連プログラム
ゲルダ・シュタイナー&ヨルク・レンツリンガー

ギャラリーで春の瞑想会

2012年3月11日[日]

ふだんは入れない閉館時間中の静かなギャラリーで坐禅会を行います。その後は、仏料理*による朝食を楽しみながらお坊さんや参加者たちと語らい、浮世に流されない気持ちのいい精神状態で一日のスタートをきります。

*定員になりましたので募集を締切ました。

詳細


終了
■関連プログラム
ゲルダ・シュタイナー&ヨルク・レンツリンガー

沖文 ワークショップ「日本刺繍で紋章をつくる」

2012年3月31日[土]  4月7日[土]  

自分の涙の結晶のかたちを紋にして、日本刺繍の手法を用いて絹の風呂敷に刺繍していきます。

*定員になりましたので募集を締切ました。

詳細


終了
■関連プログラム
ゲルダ・シュタイナー&ヨルク・レンツリンガー

酒井咲帆 ワークショップ「撮ること撮られることのあいだ」

2012年4月22日[日]

出会うこととそのむこうにあるものを、写真ワークショップをとおして体験します。

*定員になりましたので募集を締切ました。

詳細


終了
3.11とアーティスト :進行形の記録

赤ちゃんと一緒に美術館散歩

2012年10月30日[火]  11月2日[金]  

撮影:大谷健二

■美術の教育プログラム

お子さんと一緒の鑑賞を係員が解説付きでサポートします。

対象:未就学児と保護者

詳細


3.11とアーティスト :進行形の記録

ウィークエンド・ギャラリートーク

2012年10月27日[土]  28日[日]  11月3日[土]  4日[日]  10日[土]  11日[日]  17日[土]  24日[土]  25日[日]  12月1日[土]  2日[日]  

撮影:大谷健二

■美術の教育プログラム

CACギャラリートーカーとともに展覧会を鑑賞します。
ご予約、お申込みは必要ありません。参加ご希望の方は、開催時間までにギャラリー入口にお集まりください。

2012年10月27日[土]—12月2日[日]
期間中の土・日 各日14:30~(約40分)
※ただし11月18日[日]は除く

対象:一般

詳細