-> 2017
 -> 2016
 -> 2015
 -> 2014
 -> 2013
 -> 2012
 -> 2011
 -> 2010
 -> 2009
 -> 2008
 -> 2007
 -> 2006
 -> 2005
 -> 2004
 -> 2003
 -> 2002
 -> 2001
 -> 2000
 -> 1999
 -> 1998
 -> 1997
 -> 1996
 -> 1995
 -> 1994
 -> 1993
 -> 1992
 -> 1991
 -> 1990
(表示は年度毎)

終了

佐藤卓展「日常のデザイン」

2006年10月21日[土]~ 2007年1月14日[日]

■企画展

佐藤卓は「クールミントガム」「P701iD」「おいしい牛乳」など、身近な商品のデザインをはじめ、NHK教育テレビ「にほんごであそぼ」のアートディレクションを務めるなど、幅広く活躍中のデザイナーです。本展は、佐藤卓の活動を紹介するとともに、この展覧会をきっかけに生まれたいくつかの作品、プロジェクトを初公開します。

詳細


終了

『ライフ』展

2006年7月22日[土]~ 2006年10月9日[月]

■企画展

パソコンや携帯電話でのコミュニケーションや、ゲームの中の仮想世界に慣れてしまっている今日、人びとは生きている実感や、いのちに対するリアリティを見失いがちです。本展では、現代美術のアーティストだけでなく、マンガ家やHIV予防運動にとりくむアクティビスト、障害を持ちながら制作活動を行う作家たちによる作品を紹介し、多様な生命力を喚起することをテーマにしています。

詳細


終了
第39回水戸市芸術祭

美術展覧会

2006年6月11日[日]~ 2006年7月9日[日]

詳細


終了
第39回水戸市芸術祭

いけばな展

2006年5月26日[金]~ 2006年5月28日[日]


終了

スゥ・ドーホー《落下傘兵 III》2006年
水戸芸術館現代美術ギャラリーでの展示風景
photo:齋藤剛

人間の未来へ ―
ダークサイドからの逃走

2006年2月25日[土]~ 2006年5月7日[日]

■企画展

私たちは平和を常に求めながら、一方では、異なるものとの共存には寛容になれない困難さをもかかえています。本展は、憎しみの連鎖がおさまらない混沌とした時代にあって、いかにダークサイドから距離を置き、どこまで他者への理解や人間の尊厳に対しての自覚を呼び覚ますことができるかをテーマとしています。ギャラリーでは、写真、映像作品、彫刻に谷川俊太郎の詩や箴言を組み合わせ、共感を引き出す展示を試みます。

詳細


< prev|  1 | next >


↑このページのトップへ