-> 2017
 -> 2016
 -> 2015
 -> 2014
 -> 2013
 -> 2012
 -> 2011
 -> 2010
 -> 2009
 -> 2008
 -> 2007
 -> 2006
 -> 2005
 -> 2004
 -> 2003
 -> 2002
 -> 2001
 -> 2000
 -> 1999
 -> 1998
 -> 1997
 -> 1996
 -> 1995
 -> 1994
 -> 1993
 -> 1992
 -> 1991
 -> 1990
(表示は年度毎)

終了

水戸アニュアル’93 アナザーワールド・異世界への旅

あるいはヴァーチャル・リアリティからの逃走

1992年11月21日[土]~ 1993年3月7日[日]

■企画展

高度に情報化され、記号化された現代社会。そのような社会の中では、私達人間が持つ本来の深い精神性を包含した豊かな想像力は、ある種の疎外を受けているのではないでしょうか。そうした抑圧や危惧の念を払拭してくれるものがあるとすれば、それは“もう一つの世界”アナザーワールドの存在です。本展では、こうした世界の入り口へ皆様を案内いたします。

詳細


終了

水戸芸術館現代美術ギャラリーでの会場風景 1992年

ロバート・メイプルソープ展

1992年7月18日[土]~ 1992年11月3日[火]

■企画展

80年代のニューヨークを舞台に時代を駆け抜け、20年に満たない作家生活で生涯を終えたメイプルソープ。写真を芸術表現にまで高め、その地位を不動のものとした写真家でありアーティストです。選りすぐったエキサイティングな作品170点を一堂に集め、その軌跡と功績を検証します。

詳細


終了
水戸市芸術祭

美術展覧会

1992年6月14日[日]~ 1992年7月8日[水]

詳細


終了

水戸芸術館現代美術ギャラリーでの会場風景 1992年

ジャン=ピエール・レイノー展

1992年4月18日[土]~ 1992年5月31日[日]

■企画展

白いタイルで自宅を埋めてしまったフランスの彫刻家ジャン=ピエール・レイノーの日本ではじめての大規模な個展です。

詳細


終了

水戸アニュアル’92 大きな日記/小さな物語

1992年2月15日[土]~ 1992年4月5日[日]

■企画展

身近な「小さな物語」を題材にして、精力的な活動を続けている10人の若い作家を取り上げます。彼らの作品は展示空間いっぱいにつづられた「大きな日記」です。親しみ易い色と明るい形にあふれて、本展は「難解」な現代美術とはひとあじちがった楽しい展覧会となるでしょう。

詳細


< prev|  1 | next >


↑このページのトップへ